ミニトマトの育苗のコツは何か知っていますか?

質問する人
トマトの育苗をする時は、大玉品種とミニトマトの品種で、変えたほうが良い管理の方法などありますか?
同じ方法で管理しても大丈夫でしょうか?

 

このような疑問をお持ちの方へ向けて、この記事を書きました。

 

この記事を書いている僕は、北海道を中心に海外含め、17年間トマト栽培を行っております。

 

大玉トマト品種とミニトマトの育苗は、使用する資材や、培土など、ほとんど同じ方法で行う事ができますが、ミニトマトの品種の特性に合わせると、より良い育苗管理ができます。

今回は、ミニトマトと大玉トマトの特性の違いを解説しながら、ミニトマトの育苗のコツを紹介します。

家庭菜園でトマトの栽培がしたいけど、畑が準備できない方は、レンタル式シェア農園の利用がオススメです(手ぶらで行けて栽培サポート付きです)。

無農薬野菜を栽培するなら【シェア畑】

スポンサードリンク

ミニトマトと大玉品種の育苗の違い

ミニトマトと大玉品種の育苗の違い

ミニトマトと大玉トマトには、いろいろな違いがありますが、育苗に関係する点はどのようなものになるでしょうか?

 

ミニトマトは大玉トマトよりも原種にちかい

果実の特性をみると、ミニトマトは大玉トマトよりも原種の姿に近い事がわかります。

 

見た目だけでなく、生育の特性も原種に近いのです。

 

原種の自生地は南米で、夜間の最低気温は、日本で栽培される条件より高い事が多いです。

 

この事も関係して、ミニトマトの育苗の温度管理は、特に最低気温を高めにするとスムーズな生育をします。

 

 

ミニトマトと大玉トマトの大きな違いは子室数の違い

ミニトマトは特性として、子室数が少ないです。

 

花芽分化時の条件で、子室数が多くなる場合でも最大3室となるため、大玉トマトのように子室数が多くなりすぎて、乱形果の発生につながるという事がないです。

 

ミニトマトの育苗管理のコツ

ミニトマトの育苗管理のコツ

ミニトマトと、大玉トマトの違いが分かったところで、実際の育苗管理を行う際に、気をつけたほうが良い点について解説します。

 

スポンサードリンク

ミニトマトの育苗は高い温度管理が必要

ミニトマトと大玉トマトを、同じ環境で育苗をしていて、簡単に違いを見つけやすいのは、セルトレイを利用する1次育苗の時期です。

しっかりと最低気温を確保している環境であれば、それほど差が出ないのですが、低めの温度で管理している際は、子葉や本葉の裏が赤紫色になります。

 

これは、その品種に対して最低気温の管理が低い場合に、出やすい症状です。

もし、同じ条件で大玉トマトも管理している場合、こちらには、赤紫色の発生の程度は少ないはずです。

 

この赤紫色の正体は、アントシアニンで、トマトに対して適切ではない条件になった時に発生しやすいです。

 

このような状態になると、生育は少々滞りますが、生育が進み、最低温度を高くなると改善されます。

 

トマトの葉の裏へのアントシアニンの発生は、低温の条件で、リン酸の吸収効率が悪くなることも関係すると考えられており、リン酸を含んだ肥料を葉面散布や、液肥で施す事で改善の効果がでます。

 

 

また、1次育苗の時期は、1段目花房の着生位置が決まる時期です。

 

ミニトマトは大玉トマトよりも、低温の影響が受けやすく低い位置(6枚上)に、1段目花房の着生しやすいため、7〜8枚上に揃えたい時は、最低気温を高めに管理する必要があります。

 

トマトの育苗管理は、こちらの記事も参考にしてください。

関連記事

2年前からトマト農家をしています。今後、自分で種まきをして、自家育苗の苗を使用して行く予定です。ハウスなど本圃に定植してからの、トマトの温度管理の解説はけっこういっぱいあるのですが、育苗時の温度管理についての内容が、あま[…]

トマトの育苗時の温度管理【3段目までの果実の要素はここで決まります】
関連記事

2年前からトマト農家をしています。以前まで、栽培に使用するトマトの苗は、業者さんから購入していたのですが、今後は播種からの作業を自分で行い、自家生産の苗を利用する予定です。今は、セルトレイを利用する育苗方法が多く利用され[…]

トマトのセルトレイ育苗【均一な苗を効率的に生産する方法】
関連記事

トマト農家歴3年のものです。約20aのパイプハウスで、5,000株程度の株数のトマトを栽培しているのですが、苗を業者から購入するとコストがけっこうかかるので、自分で種まきから育苗を行い、自家苗を利用しています。育苗するそ[…]

【体験談】トマトの育苗管理で大事なポイント5選

 

以上、「トマトがあれば〜何でもできる!」が、座右の銘。

とまと家・中島がお届けしました。

 

happy tomating!!

 

>野菜の収穫時期管理サービス

野菜の収穫時期管理サービス

家庭菜園や農家さんに役立つ野菜の収穫時期を知る無料WEBサービス【ハーベストタイマー】をリリースしました。

CTR IMG