家庭で簡単トマトラーメンの作り方【インスタント袋麺を使います】

質問する人
先日、トマトラーメンで有名な、お店に行きました。
注文したのは、もちろん「トマトラーメン」。
こんなに美味しいラーメンがあるのか!と、だいぶ感動しました。
そして、ふと思ってのですが、このトマトラーメンを、インスタント麺を使って家庭で簡単にできないかなと。
もし、家庭で作るオススメのトマトラーメンの作り方があれば、教えてください!

 

このような疑問をお持ちの方へ向けて、この記事を書きました。

 

この記事を書いている僕は、北海道を中心に海外含め、17年間トマト栽培を行っております。

 

僕の専門はトマトの栽培ですが、トマトを使った料理もします。

 

しかも、以前、インスタント麺を使う、トマトラーメンの作り方研究を行いました(研究ってほどの事ではないですが)。

いろいろな種類の袋麺、トマトソース、トマトピューレ、トマトジュースなどを組み合わせて、おそらく50食は試したと思います。

 

今回は、私の経験に基づいた、家庭で簡単に作るトマトラーメンの方法や、コツについて紹介します。

スポンサードリンク

家庭で簡単トマトラーメンの作り方

いざ、家庭でトマトラーメンを作ろうとすると、いろいろな方法が考えられます。

今回紹介する方法は、安く、美味しく、簡単に、をテーマにしています。

 

インスタント袋麺+トマトの調味料で作る

この組み合わせが、一番簡単に美味しくトマトラーメンを作ることのできる、組み合わせです。

 

家庭でラーメンを作る場合は、

  • 生麺を利用
  • 袋麺を利用
  • カップラーメンを利用

の選択肢あると思いますが、今回は袋麺を選びます。

 

理由は、

  • 安い
  • 十分美味しい
  • 調理が簡単
  • 保存が利く

です。

 

トマト味の部分は、トマトジュースや、トマトの調味料を使います。

 

この選択の理由も、麺のところと同じで

  • 安い
  • 十分美味しい
  • 調理が簡単
  • 保存が利く

ためです。

 

 

トマトラーメンの作り方【麺の選び方】

トマトラーメンの作り方【麺の選び方】

麺の選び方で大事になるポイントは、ラーメンの「味」選びです。

今回のトマトラーメンのスープは、インスタントラーメン付属の、調味料をベースに使用しますので、トマトの調味料とのコンビネーションを考える必要があります。

 

ラーメンの味は「塩」の一択

トマト味のスープを全力で感じるには、

ベースの味は「塩」がベストです。

あっさりだけど、だしは効いている条件が、トマトラーメンに使用しやすいです。

 

また、塩味のスープの色は薄いため、トマトの調味料を入れた際に、赤色が際立ちやすい事も、使いやすい理由です。

 

 

スポンサードリンク

麺の種類はノンフライ麺がオススメ

最近の袋麺の品質って、相当高いと思います。

ノンフライ麺になると、なおさらです。

 

知らされないで食べると、生の麺かと思ってしまうほどです。

 

そして、ノンフライ麺をオススメする一番の理由は、パスタっぽいからです。

 

麺がパスタのように、コシが強く、プリプリだと、スープパスタのような雰囲気になります。

 

トマトソース+パスタ麺のような感覚になり、普段食べ慣れているパスタ感覚で食べる事ができます。

 

トマトラーメンの作り方【トマトの素の選び方】

トマトラーメンの作り方【トマトの素の選び方】

トマトラーメンで最も大事になるスープですが、袋麺に付属しているスープと、トマトの調味料を使用する事で、簡単に美味しく作る事ができます。

 

オススメのトマト調味料は「ピューレ」

 

簡単で、安く、しっかりとしたトマト味を出すには、トマトピューレを加えるのが良いです。

 

他にも、トマトジュースや、トマトスープの素や、ケチャップをスープに混ぜてみましたが、トマトピューレが一番トマト感が出て良い味になりました。

 

 

調理の仕方は、

  1. 水:トマトピューレを、2:1から1:1の割合で混ぜて、スープ用に加熱します
  2. 同時に麺を、違う鍋で茹で始めます
  3. どんぶりに麺付属のスープを入れて、さらに熱した、水+トマトピューレを適量注いでスープをスタンバイします。
  4. その中に茹で上がった麺を入れて完成

 

オススメのトッピング

ちょっとしたトッピングでも、簡単にトマトラーメンに味の変化を付けることができます。

 

乾燥バジル

パラパラと、ラーメンに振りかけるだけで、一気に、イタリアンテイストになります。

バジルの香りと、トマトスープの濃厚な味の相性も良く、箸が進みます。

 

 

とろけるチーズ

とろけるチーズをかけて、溶かしながら食べます。

これは、相当美味しくなります。

そんなに、たくさんかけなくても、ちょっとチーズの味が加わるだけで、トマトスープの味が激変するのです。

 

ぶっちゃけ、もともとのスープがあまり、上手に作れなくても、とろけるチーズを加えると、だいたい美味しくなります。

 

ライス

トッピングとは違いますが、せっかくトマトピューレを加えたスープですから、残さず食べたいですよね。

そんな時は、麺を食べ終わった後に、ライスを入れてリゾット風に食べる方法がオススメです。

この時も、とろけるチーズを加えると、美味しく食べる事ができます。

 

トマトラーメンに関しては、こちらの記事も参考にしてください。

関連記事

先日、札幌のトマト麺vegieさんの「トマト麺」を食べました。これ、とても美味しいです。最初はトマト麺?と思って、あんまりイメージ沸かなかったのですが、1度食べるとびっくりぶったまげました。とまと家の中島さんは、食べ[…]

とまと家が【札幌のトマト麺vegie】の美味しさを分析

 

以上、「トマトがあれば〜何でもできる!」が、座右の銘。

とまと家・中島がお届けしました。

 

happy tomating!!

 

>野菜の収穫時期管理サービス

野菜の収穫時期管理サービス

家庭菜園や農家さんに役立つ野菜の収穫時期を知る無料WEBサービス【ハーベストタイマー】をリリースしました。

CTR IMG