プロ向けミニトマト「千果99」の特徴と育て方【収穫量を増やすコツも解説】

質問する人
ミニトマト農家をやっています。
今は、「CF千果」をメインの品種で栽培しています。
「CF千果」を販売しているタキイ種苗の、ミニトマトの品種カタログを見ていたら、「千果99」という品種を発見しました。
今栽培しているCF千果とは、どんな所が違うのでしょうか?

 

このような疑問をお持ちの方へ向けて、この記事を書きました。

 

この記事を書いている僕は、北海道を中心に海外含め、17年間トマト栽培を行っております。

 

ミニトマト「千果99」は、プロの農家向けの品種です。

それまで販売されていた「千果」に黄化葉巻病という、ウイルス病の抵抗性を持たせた品種です。

 

家庭菜園の栽培の現場では、ほとんど発生しない病気であり、種子の価格が他のミニトマトよりも高価なため、プロ向けの品種となります。

 

今回は、「千果99」の品種の特性や、収量アップのコツについて解説します。

家庭菜園でトマトの栽培がしたいけど、畑が準備できない方は、レンタル式シェア農園の利用がオススメです(手ぶらで行けて栽培サポート付きです)。
無農薬野菜を栽培するなら【シェア畑】
スポンサードリンク

ミニトマト千果99の品種特徴

ミニトマト千果99の品種特徴

 

「千果」というミニトマトは、家庭菜園でもよく栽培されている品種です。

この品種はシリーズ果されており、葉かび病に強いCF千果や、黄色い果実のイエロ千果、オレンジ色の果実のオレンジ千果などがあります。

では、今回紹介する「千果99」はどのような特徴を持つ、千果シリーズなのでしょうか?

 

千果99はタキイ種苗から販売されているミニトマトの品種

「千果99」は2011年に、タキイ種苗より販売されている、ミニトマトの品種です。

当時、一部の産地での発生が問題となっていた、黄化葉巻病に強い品種として販売されました。

 

千果99は黄化葉巻病(Ty-2)に耐病性を発揮する

黄化葉巻病には2つのレースがあります。

九州地方などの西日本から、発生が始まった「イスラエル系(Ty-2)」

東海、関東地方から発生が始まった「マイルド系(Ty-3)」

 

千果99は、イスラエル系の黄化葉巻病に、耐病性の高価を発揮する品種のため、品種導入の際には対象となる病気のレースを確認する必要があります。

マイルド系の発生が問題になっている場合や、両方の発生が疑われる場合は、TY千果(マイルド系、イスラエル系両方に耐病性がある)の利用が良いです。

 

 

「千果99」の果実は高糖度で、濃赤色

千果99の果実は、15〜20gで揃いやすく、つやのある濃い赤色の果実です。

低い段から糖度が上がりやすく、酸味の少ない千果シリーズらしい食味の特徴を持ちます。

 

 

スポンサードリンク

「千果99」は高い栽培性を持つ

千果シリーズは、他のメーカーのミニトマトと比較すると、強めの草勢を持つものが多いですが、千果99はやや、おとなしい草勢の特徴をもちます。

そのため、灌水、追肥の管理が容易で、果実と茎葉のバランスがとれた栽培を長期間行いやすいです。

 

ミニトマト千果99の育て方のコツ

ミニトマト千果99の育て方のコツ

 

「千果99」の一番の特徴は、黄化葉巻病の耐病性です。

耐病性の特徴が必要のない産地の栽培では、非耐病性品種の方が、収量が上がる場合が多いため、まずは、この品種を利用する必要があるか判断する事が大事です。

 

黄化葉巻病の耐病性が必要な場合に使用する

繰り返しになりますが、千果99は、「イスラエル系(Ty-2)」のみの耐病性を持ちます。

マイルド系には、耐病性を発揮しないため、対象となるレースがどちらからなのか、という情報を把握する必要があります。

 

積極的な灌水、追肥の管理を行う

千果99は、草勢が極端に強くなりにくい品種のため、果実と茎葉のバランスがとりやすいです。

そのため、灌水、追肥の効果が出やすく、果実品質と収量の増加につながります。

 

若苗定植する事も可能なため、早めのタイミングで苗の植え付けを行い、その後も積極的に灌水、追肥の管理を行う事が大事になります。

 

ミニトマト千果99の苗、種子の購入方法

ミニトマト千果99の苗、種子の購入方法

 

「千果99」はプロ向けのミニトマト品種のため、種子での販売がほとんどです。

また、1,000粒の単位の袋での販売が多く、非耐病性品種に比べると価格も高価となります。

 

 

種子での購入方法

楽天サイト

ミニトマト 種 『千果99』 14粒(DF) タキイ種苗

ミニトマト 種 『千果99』 1000粒 タキイ種苗

 

以上、「トマトがあれば〜何でもできる!」が、座右の銘。

とまと家・中島がお届けしました。

 

Happy tomating!!

 

>野菜の収穫時期管理サービス

野菜の収穫時期管理サービス

家庭菜園や農家さんに役立つ野菜の収穫時期を知る無料WEBサービス【ハーベストタイマー】をリリースしました。

CTR IMG