プロアマ兼用ミニトマト「CF千果」の特徴と育て方【収穫量を増やすコツも解説】

質問する人
家庭菜園でミニトマトの栽培をしたいなと思っています。
ホームセンターなどでは、シーズンになると、いろいろな品種の苗が販売されますが、ミニトマトの苗では「千果」という品種をよく見かけます。
この品種は、美味しくて、作りやすいですか?
この品種の特徴や育て方のコツを知りたいです。

 

このような疑問をお持ちの方へ向けて、この記事を書きました。

 

この記事を書いている僕は、北海道を中心に海外含め、17年間トマト栽培を行っております。

 

ミニトマト「CF千果」は、家庭菜園用の品種としてよく知られますが、プロの農家さんもよく利用する品種です。

草勢が強い特徴を持つため、少々、灌水、追肥の管理が少なくなっても安定した生育がしやすいという、生育面の特徴と、高高度で酸味が少なく食べやすい食味に特徴が支持されています。

 

僕もCF千果を、営利栽培として栽培した経験があります。

 

僕の所見も含めて、今回は、CF千果の品種の特性や、収量アップのコツについて解説します。

家庭菜園でトマトの栽培がしたいけど、畑が準備できない方は、レンタル式シェア農園の利用がオススメです(手ぶらで行けて栽培サポート付きです)。
無農薬野菜を栽培するなら【シェア畑】
スポンサードリンク

ミニトマトCF千果の品種特徴

 

 

CF千果は、家庭菜園用の苗として販売される事が多く、特に、家庭菜園でトマト、ミニトマトの栽培を行っている方は、よく見かける名前ではないでしょうか?

少し深掘りして、CF千果の特徴について解説します。

ちなみに「千果」は「ちか」と読みます(せんか、ではないです)。

 

CF千果はタキイ種苗から販売されているミニトマトの品種

「CF千果」は2009年に、タキイ種苗より販売されている、ミニトマトの品種です。

この品種が販売される前は、CFのつかない「千果」という品種が多く、利用栽培されていました。

当時、生産現場で、大きな問題となっていた葉かび病への対応として耐病性(CF-9)を加えた「千果」を同じ特性を持つ品種として「CF千果」が開発、販売されました。

 

 

 

「CF千果」は「千果」と同じ特徴を持つ

すでに、「千果」の栽培をして、特徴を知っている方は、「CF千果」にも、そのままその経験が生かせます。

果実の特徴や、生育の仕方はほとんど同じで、葉かび病の耐病性があるため、より栽培しやすくなっています。

 

最近では、この葉かび病の強さは、特にプロの生産者に必要とされており、農家さんの中でも「CF千果」を栽培する方が多いです。

露地栽培は、特に病気の発生がしやすいため、品種の持つ病気の強さは、家庭菜園で栽培する際も大事な特徴となります。

 

 

「CF千果」は甘くて酸味の少ない食味を持つ

「CF千果」の果実は、糖度が高く、酸味が少ない特徴を持ちます。

トマトのすっぱさが苦手という消費者でも、食べやすい食味の特徴です。

 

 

スポンサードリンク

「CF千果」は草勢が強めで少ない肥料でも栽培しやすい

CF千果の品種の特徴として、草勢が強いため、苗を植える準備の際、畑への肥料を少なくする事が可能です。

苗の植え付け後も、根の動きが良いため、減肥料の栽培を行いやすいです。

 

 

「CF千果」は早生の品種で収穫までの日数が少ない

CF千果は、ミニトマトの品種の中では、早生の品種となります。

開花後から収穫までに日数も他のミニトマト品種よりも、2〜5日程度短くなりやすく、1段目の花房が低い位置(6〜8段)につきやすい事が、この品種の早生性を作っています。

 

ミニトマトCF千果の育て方のコツ

ミニトマトCF千果の育て方のコツ

 

「CF千果」は草勢が強め品種のため、通称めがね(異常主茎)が発生しやすい生育の特徴を持ちます。

灌水、追肥での調整に加え、苗の植えるタイミングや、ホルモン処理による確実な着果によっても、草勢をコントロールする事が大事になります。

 

 

若苗での定植を避ける

CF千果は、1段目の開花が始まっていない、若い苗の状態で植え付けを行うと、その後の草勢が強くなりやすいため、苗が開花(2〜4花開花時)するまで、待ってからの定植作業が良いです。

 

 

低段の花房は確実に着果させる

CF千果は、1、2段目の低段の花房の着果が不安定になると、株への着果負担がかからず、茎葉のみの生育が良くなりすぎて、バランスが崩れる事が多いです。

特に、夜間の温度15℃を下回る時期は、トマトトーンを使って確実に着果するように管理する事が大事です。

 

 

定植後追肥のタイミングを遅らせる

CF千果は、通常、3段目開花の頃より追肥を始めている場合は、4段目開花にするなど、1段分(10〜14日程度)遅らせます。

3〜4段目の花が開花する事は、株の草勢の状態も確認しやすいので、極端に草勢が弱い場合は、遅らせる事なく通常通りのタイミングで追肥を実施します。

 

 

収穫のタイミングを早めに設定する

CF千果は、裂果に対して強い品種ではないため、収穫のタイミングを早めにする事も重要です。

 

 

ミニトマトCF千果の苗、種子の購入方法

ミニトマトCF千果の苗、種子の購入方法

 

「CF千果」は家庭菜園でも人気の品種のため、ホームセンター等の家庭菜園用の苗の販売コーナーなどでも、購入することができます。

特にホームセンターの販売では、まだまだCFではない、「千果」の販売も多いので、品種のラベル等でしっかり確認してください。

 

ネット通販の場合でも、取り扱いが多い品種のため購入が容易です。

家庭菜園でも人気の高い品種で、20粒未満の小さい単位での種子の販売もあるので、播種からのトマト栽培を行う場合にも向く品種です。

ネット販売の場合も、「千果」なのか「CF千果」なのかの確認をしっかりしましょう。

 

苗での購入方法

楽天サイト

【予約】 接ぎ木 ミニトマト CF千果 20ポットセット 9cmpot苗

 

種子での購入方法

楽天サイト

ミニトマト 種 『CF千果』 18粒(DF) タキイ種苗

ミニトマト 種 『CF千果』 1000粒 タキイ種苗

Amazonサイト

ミニトマト 種 『CF千果』小袋 タキイ種苗

ミニトマト 種 『CF千果』1000粒 タキイ種苗

 

以上、「トマトがあれば〜何でもできる!」が、座右の銘。

とまと家・中島がお届けしました。

 

Happy tomating!!

 

>野菜の収穫時期管理サービス

野菜の収穫時期管理サービス

家庭菜園や農家さんに役立つ野菜の収穫時期を知る無料WEBサービス【ハーベストタイマー】をリリースしました。

CTR IMG