除草剤は「ラウンドアップ」でなくても十分効きます【成分が同じなら安くてもOK】

質問する人

除草剤といえば「ラウンドアップ」が有名です。

ホームセンターに行くと、いろいろな除草剤の商品がありますけど、やっぱりラウンドアップは除草効果が高いのでしょうか?

できれば出費を抑えたいので、安い商品でもラウンドアップと近い効果があるのであれば、そちらを選びたいなと思っています。

教えてください。

 

このような方へ向けて、この記事を書きました。

 

記事を書いている僕は、17年間トマト栽培を行っております。

 

野菜の栽培には、雑草の対策も必要で、除草剤の利用の機会が多いです。

 

景観を保つため、住宅や倉庫、ハウス周辺での利用も行います。

 

この記事は、自分の経験を生かし、除草剤の使い方について解説しています。

 

除草剤の使い方(散布方法)についてはこちらの記事を参考にしてください。

関連記事

除草剤の使い方を知りたいです。家庭菜園で利用している畑の雑草が多くなってきています。時間を見つけて、草むしりをしているのですが、雑草の成長が早く、気づくと数が増えていて作業が追いつきません。そこで、除[…]

【初めての人向け】除草剤の使い方【薬剤の種類から処理方法まで解説】

 


 

特別な条件がなければ、ラウンドアップではない除草剤の商品でも、十分な効果が期待できます。

 

なぜなら、

同じ有効成分が含まれているからです。

 

除草剤の商品にも「ジェネリック」のものがあります。

 

同様の効果が期待でき、資材の金額が安いため、コストが抑えられて経済的です。

 

今回は、ラウンドアップ以外の除草剤商品で出費を抑えて、しっかり効果を出す除草剤の選び方について解説します。

 

スポンサードリンク

ラウンドアップ除草剤でなくても十分効きます

ラウンドアップ除草剤でなくても十分効きます

 

ちょっと極端な例を出すと、

 

ラベルは違うけど、中の物は同じ2つの薬がある場合、どちらも同じ効果をしめします。

 

中の薬の成分が同じだからです。

 

除草剤も同じで、商品に張られているラベルではなく、中の成分によって効果が変わります。

 

除草剤の有効成分

 

商品のラベルには、成分、含有量の説明がされています。

 

ここでは、「ラウンドアップマックスロード」の場合を例に解説します。

(他の除草剤は他の有効成分を持ちます)

 

有効成分:グリホサートカリウム塩 48.0%

 

 ここで大事な事は、グリホサート系の成分を含んでいるという事です。

 

ラウンドアップと他除草剤の比較

 

ラウンドアップマックスロードと、同じ用途で利用されている、他の商品と比較してみましょう。

 

比較する商品は、「タッチダウンIQ」です。

 

有効成分:グリホサートカリウム塩 44.7%

 

この商品の場合、含有量が違いますが、

「ラウンドアップマックスロード」と同じ有効成分を持ちます。

 

どうして同じ成分なのに効果に差がでるのか?

 

「ラウンドアップマックスロード」と「タッチダウンIQ」というように、

 

有効成分が同じ2種類の除草剤を、同じ条件(希釈倍率で薬液の成分含有量も調整)で利用した場合、

 

 効き方は同じではありません。

 

例えば、

  • 処理後の降雨の効果減少の影響
  • 気温が低い中での処理での効果の安定

などで、違いが出るとされています。

 

この違いの要因になっているのは、界面活性剤等です。

 

農薬の散布の時にも展着剤として界面活性剤を利用し、効果を高める場合が多くあります。

 

除草剤では、

  • 処理後の植物体内での浸透のしやすさ
  • 効果発揮までの速さ
  • 効果が安定して出る事

などを、界面活性剤の種類等で効果を高めています。

 

スポンサードリンク

どれだけ効果が違うのか?

 

では、どの程度効果が変わるかというと、

 

はっきりとした違いを確認するのは難しいレベルと感じます。

 

しっかり注意して細かく調査すれば、違いはあると思いますが、特別な目的がなければ、どちらも十分な除草の効果は期待できると思います。

 

安くても効果の高い除草剤

 

ラウンドアップマックスロードと同じ、有効成分がグリホサート系で、価格が安い商品を紹介します。

 

ラウンドアップマックスロード 5L

amazon販売価格 12,326円

日産化学 除草剤 原液タイプ ラウンドアップマックスロード 5L

 

タッチダウン 5L

amazon販売価格 8,360円

タッチダウンIQ 5L [農薬] 非選択性茎葉処理除草剤

 

サンフーロン 5L

amazon販売価格 5,780円

大成農材 除草剤 原液タイプ サンフーロン 5L

 

ラウンドアップと同じ利用目的なら農耕地用の除草剤を選択

ラウンドアップと同じ利用目的なら農耕地用の除草剤を選択

 

有効成分がグリホサート系の除草剤を調べると、多くの商品が見つかります。

 

どれも、グリホサート系成分による、除草の効果が出ますが、

野菜の栽培等、畑で利用する場合は農耕地用の商品を選ぶ必要があります。

 

住宅の周りや、駐車場などでは非農耕地用の除草剤が利用できます。

 

非農耕地用は比較的、価格が安いため手が伸びやすいので、野菜栽培の畑では利用の際は確認が必要です。

 

グリホサート系非農耕地用除草剤には、以下のような商品があります。

 

グリホエースPRO 5L

amazon販売価格 3,905円

ハート 除草剤 原液タイプ グリホエースPRO 5L

 

除草剤 グリホサート 5L

amazon販売価格 2,813円

除草剤 グリホサート 5L

 


 

これまで、ラウンドアップと他除草剤の特徴、効果の違いなどについて、解説してきました。

 

栽培している面積や、雑草の発生状況によっては、自分で対応する事が難しい場合もあると思います。

 

除草の対策ができず、雑草の生育が進むと、花が咲き、種をつけ、被害がより広がる事が多いです。

 

そのような時は、除草の業者に依頼する事もひとつの方法です。

 

費用がかかりますが、集中的に確実に対策したい方にはおすすめです。

【草刈り110番】

 

以上、「トマトがあれば〜何でもできる!」が、座右の銘。

 

とまと家・中島がお届けしました。

 

Happy Tomating!!

 

>野菜の収穫時期管理サービス

野菜の収穫時期管理サービス

家庭菜園や農家さんに役立つ野菜の収穫時期を知る無料WEBサービス【ハーベストタイマー】をリリースしました。

CTR IMG